印刷会社の履歴書の書き方

印刷会社求人TOP >> 印刷会社求人の基礎 >> 印刷会社の履歴書の書き方

印刷会社の履歴書の書き方

印刷会社に転職するには履歴書の書き方から見直すことが大切です。印刷会社に限った話ではありませんが、履歴書は一番最初に企業に自分のことを紹介するための非常に重要な書類なので、適当な書き方をすればそれだけで悪印象を与えることになりますし、逆に良い出来の履歴書を送ることが出来れば書類選考も合格しやすくなります。現在自分が持っている資格などの有無ももちろん重要ですが、それを伝えるものについてもきちんと目を向けるようにしましょう。

履歴書を書く際は基本的なポイントを外さないようにすることが大切です。履歴書の写真一つ取っても撮影期間は履歴書提出から3ヶ月前のものが基本ですし、文章を書く際の修正液などの使用は厳禁です。他にも印鑑の押し方や誤字脱字の有無など当たり前のことをどれだけきちんとこなせるかで履歴書の仕上がりは大きく変わるので、少しでも内定を得る可能性を上げたいのであればそうした基礎を忘れずに真剣に履歴書を作成するようにしましょう。

履歴書を丁寧に書くのはもちろんですが、職務経歴書など他の必要書類についても忘れてはいけません。履歴書と同様に誤字脱字などを出さないようにするのは当然として、職務経歴書には前職での業務内容や業務で上げた実績、それらを印刷会社での業務にどのような形で活かす事が出来ると考えているかなど、様々な情報をまとめて分かりやすい形で採用担当の方に伝えるようにすることが大切です。単純に職務経歴だけ書くだけではせっかく提出する意味が無くなるので、文章の内容はじっくり考えるようにしましょう。

履歴書を書く際は自己PRできそうなポイントを逃さないようにすることも大切です。履歴書によっては前もって自己PR文を記載できるものもあれば、志望動機欄や備考欄など、自分で好きなように文章を書くことが出来るスペースが用意されているので、そういったポイントで自分がどれだけそこで働きたいかを戦力でアピールしましょう。履歴書のような書くことが決まっている書類はこういうスペースで個性を出すようにしないと採用担当の目に留まらないので、枠が文字で埋まりきるくらいの文章を書きましょう。

印刷会社のように文章の内容や構成などに気を配ることが多い業種では履歴書の書き方も採用基準として見られることが多いので、履歴書の書き方についても転職サイトを通して復習しておきましょう。転職サイトでは履歴書をはじめとする書類の書き方についても指導しているところが多いので、それらを参考にして書類を作成すれば採用される可能性を少しでも高めることができるはずです。

印刷会社で職を探す!この5サイトは登録必須!?

  サービス名 利用料金 対応地域
リクルートエージェント 完全無料 全国対応



Copyright (C) 2014-2018 印刷会社求人サイトランキング All Rights Reserved.