印刷会社の仕事内容

印刷会社求人TOP >> 印刷会社求人の基礎 >> 印刷会社の仕事内容

印刷会社の仕事内容

 印刷会社の仕事内容は部署によって大きく異なります。現代の印刷会社は、中には従来の印刷業を中心に行なっている事もあれば、IT関連の業務を幅広く行なっている事もある様に、企業の方針によって仕事内容は多岐にわたります。営業職やマーケティング、企画、研究開発などさまざまで、部署によって仕事内容、求められる能力や与えられる給与も異なってきます。印刷関連の知識や経験がなく、未経験であっても働く事が出来る部署もあるので、一度チェックしてみてはいかがでしょう。

 部署の中で人気がある部門としてはデザイン関連になります。印刷会社が携わるデザイン関連の業務としては食品やお菓子のパッケージデザインから、出版物のデザインの分野、名刺のロゴデザインなどを制作する事があります。一目につくデザインを制作する部門は、やりがいがあり、馴染みのあるデザインを制作する事で結果を喜ぶ達成感も得られるという事もあり人気です。

 若手の専門学校を卒業した人、MacのPCなどにより独学でデザインを勉強した方が未経験でも応募してくる事も珍しくない為に、デザイン関連の部門は倍率が高くなる傾向にあります。他には営業関連の応募者も多く、出版経験者や営業経験者からの応募もあり、やりがいやインセンティブが発生する事もありますが、職場では比較的結果を重視される事が多くなっており、それらのことから職責も厳しい現場となっている傾向にあります。

 印刷関連の業務では、未経験より経験者、その業務に関するスキルを持っている方が得に注目される事になり、それらの人のほうがより優遇される傾向にあります。前職がもとより印刷関連の業務を行なっていた方は、未経験者や知識のみ保有しているかたよりも給与などの待遇が優遇される事が多くなる事が多いでしょう。優遇される立場の方が、採用後に即戦力として活用される事も多くなるので、業務に慣れるのが、土台の無い方よりずっと早く馴染む事が出来ます。

 多くの印刷会社が現代にはありますが、まず印刷業界に転職をお考えの方はまず転職サイトを活用するのがおすすめになります。印刷業界に精通しているサイトを活用すれば、より自分にあった職場環境の会社を見つけ、応募する事が出来ますし、なにより一般的な応募者より、転職サイトを通した応募の方が企業からの印象は良くなります。転職に関するノウハウはコンサルタントやキャリアアドバイザーがしっかりとアドバイスしてくれるので、是非一度ご活用下さい。

印刷会社で職を探す!この5サイトは登録必須!?

  サービス名 利用料金 対応地域
リクルートエージェント 完全無料 全国対応



Copyright (C) 2014-2018 印刷会社求人サイトランキング All Rights Reserved.