英語力が活かせる印刷会社求人

印刷会社求人TOP >> 条件別の印刷会社求人 >> 英語力が活かせる印刷会社求人

英語力が活かせる印刷会社求人

近年、グローバル化の波により、どの業界でも英語の必要性が高まっています。しかし、日本人で語学が堪能な人はまだまだ少数であり、英語が必要な現場でも日々悪戦苦闘しているという人は多いです。また、印刷業界では、英語でのコミュニケーションの難しさにより、グローバル化をあきらめる中小企業も多いです。したがって、英語力が高ければ高いほど有利な転職が可能になりますが、英語の必要性だけに注目して応募すると、業務内容やその会社の製品に興味が持てないという結果になる危険性もあります。

実際、印刷会社にとって海外進出は非常に難しいという事情があります。印刷物を作るうえでは受注者と発注者のコミュニケーションが不可欠であり、地域に密着した営業活動ができないとなかなか仕事になりません。また、多くの印刷会社にとって、海外進出するとすればアジアなどの新興国ですが、新興国では日本のような生産体制はなかなか構築できません。輪転機、製本、梱包まで一連のラインで行うための機械をそろえるのが難しく、日本で印刷するほどの質の高さが保ちにくいからです。

海外に積極的に進出している印刷会社の多くは、印刷以外の分野にも進出している大手企業です。また、印刷技術の水準が低い新興国でも、DTPオペレーターの水準は日本に引けを取らないほど高いこともあり、デジタル技術を要する業務は海外に支社を置いて、現地の良質な人材を低賃金で募集しているという例はわりとあるようです。ただ、コミュニケーションがまだ課題ですから、こうした企業であれば英語力が高いほど重宝されることは間違いありません。

もちろん印刷会社ですから、印刷のスキルが高い方が優遇されることは確かです。デジタル分野でも、画像処理やスキャナ入力、デジコン出力、カラーマネージメント、それに、印刷方式の知識や印刷の上がりイメージがしっかりしているほど重宝されるでしょう。加えて、英語力が高いとなれば、多くの優秀なライバルに決定的な差を付けられます。

印刷会社の求人の中から英語力を生かせる案件を見つけるのは、それほど難しいことではありませんが、以上のことを理解した上で応募先を選定することが大切です。インターネットはいまや不可欠のツールですから、中小企業でもそれを用いて世界に情報を発信したいと考える企業も増えています。結局、最終的には、転職する上で何に重点を置くかがポイントになりますから、英語を使ってどのようなことを実現したいかをはっきりイメージして、応募する企業を絞っていくことが大切です。

印刷会社で職を探す!この5サイトは登録必須!?

  サービス名 利用料金 対応地域
リクルートエージェント 完全無料 全国対応





Copyright (C) 2014-2018 印刷会社求人サイトランキング All Rights Reserved.